私に合っているフリマサイトを見付ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
私に合っているフリマサイトでの販売

オークションはどうしても難しそうで抵抗があったので、リサイクルショップより割がイイ、自分に合った洋服の売り方をずっと探していました。

そこで、やっと見付けたのが『フリマサイト』です。

リサイクルショップで「タダ」とか、「数十円」としか査定をされなかった洋服を家に持ち帰り、試しに出品してみることにしました。

数十円のものには、女性誌に良く出ている有名なブランドのものも含まれますが、ショップによってはブランドに詳しくない場合、値段が付かないようです。

フリマサイトは女性ファッションブランドのカテゴリがたくさんあり、数十円と言われたブランドの洋服が数千円で売れたのでした。

また、状態が悪く引き取ってもらえなかった、有名ブランドのマフラーも売れてしまったのです。

フリマサイトでは評価の良し悪しが今後の取引にも影響するので、状態が悪いものはその旨をしっかり記入しないといけません。また、質問にもしっかり答えていく必要があります。

値引きの要望は多いですがオークションサイトよりも手軽で、リサイクルショップよりも高く売れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*