古着が気軽に売れるという気持ちで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古着が売れるだけで嬉しいと気軽な気持ちで

家の近くの古着屋に、着なくなった洋服を売りました。

そこは若いママさん達が子供の服を気軽に買いに来るような、敷居の高くないお店で、ブランド物を取り扱っているようなところではありませんでした。

売っているのもTシャツなど普段着るような物で、かなり安い値段設定で100円~です。

この状況を見て売れたとしても、たいした値段は付かないだろうと期待はできなかったのですが、とにかく断捨離がしたかったので思い切って売ってみました。

内容はTシャツやワイシャツ・スーツにジーンズ・ハーフパンツなど30点ほどはあったでしょうか。全部で1000円くらいにでもなれば良いかなと、軽い気持ちでいたのです。

査定が終わるまで15分ほど待っていると受付から呼ばれ、査定額を確認してみると合計で6000円とのこと。

1点あたり200円で計算されたことになりますが、予想していたよりもはるかに良かったのでそのまま売りました。自分が買った値段からすると安いですが、売れるだけで嬉しいのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*