引き取ってもらえることが有り難い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引き取ってもらえることが有り難い

自分の持っている洋服を売る方法は、オークションや古着店、リサイクルショップなど今では様々あります。

洋服屋さんに持って行って、そのお店の商品券をもらうなんてのも見た事があります。

売りたい物が人気のブランドなどであれば、そのブランドを高く買い取ってもらえるお店があるでしょうが、やっぱり高いと言っても買った値段を考えれば、悲しくなるような金額です。

その点、オークションは出品しても売れないという可能性もありますし、予想より低い値段で売れてしまう事もあるでしょうが、ビックリする程の値段が付くことも事実あるのです。

宝くじのようにワクワクしながら、楽しく出来るので、私はオークションが好きです。

若い頃と違って、今はほとんどの洋服が無名のブランドで、安い服しか買わなくなってしまいました。売るといっても、はたしてどこまで買い取ってくれるのかという感じです。

実際にあるリサイクルショップでは、半分返されるという恥ずかしい体験もしました。そして買い取り金額も、ものすごい安いものでした。

でも、捨てるくらいならどんな値段でも良いので、引き取ってもらえると有り難いと思いながら、諦めずに持って行っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*