お小遣い稼ぎならフリマアプリで

お小遣い稼ぎならフリマアプリで私の大好きなフリマアプリは、お手軽でお得にお買い物ができるということで大変人気があります。

オークションと違って、即購入できるのもいいですしね。私も洋服を何点か売ることができました。

やはり売れる商品というのは、普段なかなか手が出せない少々お値段のはる商品です。

まずは写真撮影が大事なので、太陽が出ている明るい昼間に正面・背面・ブランドタグは必ず撮影。ポイントとなるボタンのディテールも、必ず撮影します。

写真撮影が終わったら、あとは文書です。私が体験して感じたことは、かしこまりすぎる文書だと売れないということです。

「汚れはございません」「何卒よろしくお願い致します」などよりは、「可愛くて美品です」「検討お願いします*\(^o^)/*」など、フラットな感じの方が印象が良いみたいです。

あとは、やはり高値で売れるところが良いです。リサイクルショップでも売ったことがありますが、10~15点売っても500円程にしかなりません。その点フリマアプリだと、2000円などでも売れます。

フリマアプリですと撮影、採寸など少々面倒な点もありますが、お小遣い稼ぎにはうってつけですよ。

主婦のお小遣い稼ぎに便利です

主婦のお小遣い稼ぎに便利です

シーズン毎に増え続けていく洋服、流行りの物を買っても翌シーズンにはもう着ないなんてことがよくあります。

更に私が子供を出産してからは、着る機会の無くなったお出掛け服が、クローゼットに詰め込まれたままになっている状態です。

まだまだ綺麗で捨てるのは勿体無いと思い、リサイクルショップに持って行ったこともありますが、驚くような安い買取価格にガッカリしたこともあります。

そんな時に、私が服を売り始めたのがフリマアプリ。オークションよりも手軽ですし、専業主婦なので出品する時間はいくらでもあります。

いくつかのアプリを使い分けて、これまでにダンボール2箱分くらいは売れて、総額で15万円ほどになりました。ブランド品など、価値を分かってくれる人が買ってくれるからだと思います。

リサイクルショップでまとめ売りするよりも手間はかかりますが、値段ははるかに高いので少しでもお金にしたい人にはオススメです。値下げ交渉のやり取りなんかも楽しみながら、お小遣い稼ぎをして貯まったら家族旅行をと考えています。

効率を重視して賢く上手に使い分け

効率よくヤフオクとリサイクルショップの使い分け

以前、増えすぎた洋服を整理する目的で、定期的にヤフオクやリサイクルショップを上手く使い分けて、不要な洋服を売っていたことがあります。

多い時で月に数千円~数万円もの、お小遣いになったので助かりました。

ヤフオクでは出来る限り鮮明な写真を何枚も撮ってサイズを正確に測り、丁寧なコメントを付ける手間を惜しまなければ、高確率で落札されました。

人気があるブランドやハイブランドの場合、ワンピースやアウター ・ バッグなどであれば、5000円以上(できれば1万円くらい)で。ボトムスやニット、靴などなら、3000円くらいで売れそうなもの。ノーブランドでも、1000円以上で売れるようなものを目安に選んで出品していました。

出品時の準備やその後のやり取り、発送などの手間を考えるとやはり、これくらいの売り上げは欲しいところですね。

逆にリサイクルショップでは、状態の良いノーブランドのものを少しでもお金に換えたい場合や、不用品をまとめて引き取ってもらいたい時に、お金になったらラッキーというくらいの心構えで持ち込んでいました。

今までリサイクルショップは、ブランド品の査定が低いような気がしていたので利用していなかったのですが、最近ではブランド価値の分かるブランド品専門のリサイクルショップなども多くなってきましたね。

これからはブランド品も、リサイクルショップを使って上手に利用していきたいと思います。

とにかく考えず何でも出品してみること

とにかく考えず何でも出品してみることがポイントです

引っ越しの際に整理の意味も含めて、ヤフオクでいらないくなった洋服を売りました。

ヤフオクはプレミアム会員にさえなれば、いくつ出品しても無料なので取りあえず、売れなそうな物は全て出してみたのです。

写真を撮って寸法を測る作業は手間がかかりましたが、これをするのとしないのとでは、売れる結果がかなり違ってくるので頑張りどころです。

出品してみると、自分だったら絶対わざわざ中古でなんか買わないような服でも買い手が付くのです。また、安い値段で買った服なんかも、かなり原価に近い価格で売れました。

例えばネットショップで1980円で買ったようなものでも、1000円プラス送料700円で1700円もらいます。実際には200円程しか送料はかからず、1980-(1000+700-200)=480円で1年間着ることが出来たという服もありました。

とにかく、何でも出してみることがポイントでしょう。自分の予想以上に、買う人は買います。この洋服の処分がきっかけで、今では洋服以外の不用品もヤフオクで売ってしまえるようになりました。

買取店に持って行くより高く売れますので、絶対にお勧めです。

使い古しの布オムツまで売れるのがネットオークションです

使い古しの布オムツまで売れるのがネットオークションです今まで着れなくなった子供服はリサイクルショップで売っていたのですが、お店によってはブランド以外はお断りだったり、ベビー服は取り扱っていなかったりと色々な規制があったので困っていました。

そこでやり手のママ友からオークションだと高値で買い取ってもらえるし、売りたい物が売れると聞いたので、初めてオークションに出店してみました。

最初は価格設定も分からず10円からスタートしていましたが、子供服は人気があるのかどんどん値段が上がっていくので、ビックリしました。

子供服は「まとめ売り」が人気なようで、更にその中にもブランド物が入っていると、リサイクルショップで売るよりも倍以上の値段で買ってもらえるのです。

子供服関係は売れるのですが、試しに出品してみた大人の服は滅多に売れませんでしたね。きっと子供服は消耗品ですぐに大きくなってしまうし、保育園などでは汚れるので使い回しのきく洋服が人気なんだと思います。

あとは意外にも使い古した布オムツや、よだれかけなど一見引いてしまいそうな物まで普通に売れていました。オークションは何が売れるか分からないのが、面白いところだなと思って今でも続けています。

外出が好きではない私に合った宅配買取

外出が好きではない私に合った宅配買取最近、インターネットのバナー広告で良く見かける、ブランド品の買取業者を利用してみました。

その買取業者では宅配買取も行っているということだったので、あまり外出が好きではない私でも気軽に利用することが出来ました。

その買取業者のホームページでは、取り扱っているブランド品について詳しく記載されています。

どのようなブランド品が買取ってもらえるのか、あらかじめ知ることが出来たので手間がかからず良かったです。宅配買取に利用するダンボールは、サイトから申し込むと無料で送ってもらえます。

申し込み後には再利用品のものでは無く、すぐに綺麗なダンボールが届きました。

ダンボールに売りたいTシャツと必要書類を詰めて送り返したところ、2~3日で査定の結果が出ました。捨ててしまったら0円だったものが、お小遣い程度のお金になったのでとても嬉しかったです。お金もすぐに振り込んでもらえました。

また要らないものが出てきたら、今回利用した買取業者を利用しようと思っています。

自分に合った洋服の販売をみつける

自分に合った洋服の販売をみつける

ヤフーのオークションで、要らなくなった洋服を5点ほど売りました。大したブランドでは無かったので、古着屋等に持って行っても価格が付かないと思ったからです。

服はレトロガールの服で、着用は1回しかしていない綺麗な状態の物でした。前に古着屋で売った事があったのですが、価値がない洋服だと付けてもらえる価格もスズメの涙の状態なので、自分で売ることにしたのです。

オークションですと、写真を様々な角度から撮るだけで売りに出せるので、わざわざお店まで持って行く手間も省けますし、自分で価格設定を決めることが出来ます。

オークション販売の良い所は、自分が予想していた以上の価格が付く場合があるということです。結果送料などの費用も相手に負担して貰えるので、効率良く衣服を販売することが出来ます。

ですが、自分でちゃんとした管理もしないといけないので、汚れが少しでもあるならばきちんと写真を載せるなど先に伝えておかなければいけません。

また、送る時も丁寧に梱包しないと相手に失礼になってしまうので、雑に扱ってしまう人には向いていないかも知れません。

オークションで服を売る方が断然お得です

オークションで服を売る方が断然お得ですオークションを利用するまで、要らなくなった洋服は、リサイクルショップに売りに行っていました。

ブランド物であろうがなかろうが、その時の流行りや季節に応じて洋服の売値が変わり、売れないと店側が判断した物はまとめていくらという形での買い取りでした。

ですので、洋服を20着持って行ったとしても、500円くらいの値段で買い取りしてもらえれば、良いかなぁと考えて売るようにしていました。

しかし、子供が生まれてから時間に追われる毎日で、ゆっくり時間を取って遠方のリサイクルショップまで持ち込むことが出来なくなったことから、オークションに挑戦してみようと決めたのです。

ただ、オークションはトラブルがつきもの。サイトによっては利用料が有料のものもあったので慎重に考慮し、実際にどういったトラブルがあるのかも調べた上で、相手と取引をするルールを自分のプロフィール欄に掲示するようにしました。

まだ始めて1年ほどですがトラブルもなく、リサイクルショップに買取してもらうよりも利益がでているので、洋服以外の商品も出品するようになりました。

コツを掴めば、楽しく洋服を売ることができる良いシステムだと思います。

ネットオークションで気を付けていること

ネットオークション

サイズアウトしたり、飽きてしまった洋服の処分は、 一部の高級ブランド品はリサイクルショップに持ち込みますが、主にオークションを利用しています。

特に売れ筋なのは子供服と中位ブランドの婦人服で、 購入後5年以内の流行に左右されにくいデザインの商品ですね。また、オークションの場合、やっぱりお客様とのトラブルに気を付けなければいけません。

気持ち良く取引していただくために気をつけていることは、 実際に手に取って見ることも試着することもできない落札者の身になって出品することだと思っています。

洗濯済みであることはもちろんですが、シミやほつれのチェックも入念にします。 その際、夜間の照明の下では見落としやすいので必ず日中にし、 毛羽立ちなども正直に瑕疵として説明文に明記しなければなりません。

サイズ表記は参考にはなりますが、メーカーやデザインによってバラつきが大きいので、 実際にメジャーで計測しお知らせすることも大切ですね。

その他、素材の確認など手間はかかりますがやるべきことをきちんとやり、 できるだけ鮮明な画像を提供するようにしています。

私にとっては必要がなくなった洋服ですが、誰かに喜んで着ていただきたいという気持ちを忘れず、 誠意を持って楽しみながら続けていきたいと思っています。

ブランド服を宅配買取で売ってみた!

洋服を宅配買取で売ってみた!

私はセールに目がありません。毎シーズン結構な量の買い物するので、タンスやクローゼットはすぐに一杯に…。服が入りきらなくなります。これまで入らなくなった服は、やむを得ず捨てていました。

ただ、決して高級ブランドではありませんが、人気のブランドの服なので、本当はまだ着られるのにもったいないと思っていました。でも、テレビCMで服の宅配買取サービスがあることを知ったのです。

早速家中のいらない洋服をかき集めました。捨てる時には1回しか着てないものや高価な物はもったいなくて捨てられませんでしたが、売るとなったら別。

お金になるかもしれないと思ったら、いらない服がドンドン出てきます。早速、インターネットで宅配買取の手続きをして、これらの洋服を引き取ってもらいました。

全部で20着ぐらいあり、いくらぐらいになるんだろうとワクワクしながら待っていると、メールで買取価格のお知らせが!意外に高く買い取ってくれ、合計で1万円ほどにもなったのです。とても嬉しく、そのお金で主人とランチをしました。

ノーブランドの服などは買い取ってもらえませんが、全部インターネットで手配が済んでしまうし、箱に入れて送るだけで送料も無料なので楽ですし、ちょっとしたお小遣いになるし、部屋もきれいになるし、いいことだらけ。

最近は自分の服だけでなく主人の服も買い取ってもらっています。